平成 29 年度 高度専門支援人材育成プログラム

平成 29 年度 高度専門支援人材育成プログラム (通称:SSA)
-NEDO Technology Startup Supporters Academy-
に選抜されました。

■ i ) 研究シーズの掘り起し・案件化から事業化までを「全体的」に俯瞰でき、ファーストオピニオンとして、 適切な初動支援策を繰り出し、必要時には各種の専門家へと繋げることの出来る人材

■ ii ) イノベーション創出に向け、時として“泥臭く”起業家と伴走することを厭わない公益的視点や 現場マインドを有した支援人材

■ iii ) 公・学・企業等の所属に関わらず、自身が置かれたベンチャー支援現場において、オープン イノベーションやベンチャー・エコシステム構築の視点から、アイデアやネットワークを駆使して、 ベンチャーの創出環境のデザインやプロデュースが出来る支援人材

■ iv ) インセンティブと労力との天秤で支援を割り切ることなく、自身の目利きや信念を信じて支援を 行い、投資実行まで案件を引き上げることの出来る支援人材

■ Ⅴ) 創業チームのボードメンバーとして介入すべき局面にも対応可能な、アントレプレナー型支援人材

2017年09月24日 | Posted in 人材育成 | | No Comments » 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です