ビジネスの俯瞰・事業計画 (Business overview and tactics)

SMARTの原則
→やりたいことはこれで、それをいつまでに、どうやってその達成度を測り、どのようにやり遂げるのか?
→常に、ビジネスを俯瞰出来ているか?

(事業計画)
1.事業の理念
・なにをやり遂げたいのか?
・あなたでなければいけないのか?
・どこの、だれの、どのような問題解決をしたいのか?
・自己の課題としてとらえているか?
・結局のところ、何に価値をおいているのか?
・それは、共感してもらえるまで、働きかけることが出来るか。

2.サービスと商品の概要、強みと弱み分析
・有形無形のサービス、商品があるか?
・言葉で説明できるか?理解されるか?共感されるか?そもそも、意味があるのか?

3.市場分析
・どこの、どういった人に売るつもりなのか?顧客はだれか?
・競合分析をしたか?

4.収支計画
・なにがどうなって、どういった数値であれば、達成しているとわかるのか?
・手元資金、現金の収支計画をおさえているか?

事業計画は不十分であったとしても、無いよりましです。
走りながら、1日5分でも見直して行きましょう。
共に、走り続けましょう。

2016年04月17日 | Posted in 事業計画 | | No Comments » 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください