IoT Lab (テーマ別企業連携・案件組成イベント/フィンテック・教育・農業)にノミネートされています

IoT推進ラボにノミネートされています。

①監視系システム
(ノミネート内容)
★室内・屋外、農場環境のモニタリング、制御が可能な「サーバ共通プラットフォーム」を提供します。
機器の共通化を図るため、ラズベリーパイ(RaspberryPie3 IOTボード)をベースとしたシステムです。
ボード、センサ類はお客様でご用意して頂きます。(安いショップで購入!)
ボードへサーバ伝送・計測のためのソフトウェアをご提供します。
センサは、まずは弊社推奨品からご選定下さい。随時適用可能センサを広げていきます。
お客様は標準ボードの購入と必要なセンサの選定・購入により、新しく監視サーバを開発することなく、モニタリング・制御可能なシステムが完成!
計測データは、弊社サーバをアクセスして頂くことでモニタリング可能となります。
これまで、単純監視したいだけなのに、、、新規システム開発を行うと300万円~1000万円の費用が発生しがち。
計測側~サーバ側まで市販・共通化システムにて、価格を抑えた監視・制御システムをご提案します。
(連携組成目的)
★監視システムに興味はあるが、リアルタイム性は不要・耐久性も1年程度でOKという、割り切った考えの監視・制御システムにご興味のあるお客様。
★従来の監視・制御システムはオーバースペックとして、最低限のシステムから監視・制御システムを始めてみたいとお考えのお客様。
★基板の製造中止や、保守部品確保、機種変更に伴うソフト変更等が発生し、何とか機器自体のランニングコストを抑えたいとお考えのお客様。
★監視・制御システムは極力市販品で作り、後継機器が無いという心配から解放されたいというポリシーをお持ちのお客様。
②携帯電話から風景写真の撮影と、決済システム通じて地元への寄付システムを提供する携帯電話iphoneアプリケーション

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です